about

118年の歴史を持つイルサンジェー、
独創的なアイデアが魅了するファブリスジロット、
BeantoBarの先駆者パリの名店シャポンのチョコレートが購入できるオンラインショップです。

【イルサンジェー】
フランス東部ジュラ地方にある、山奥の街アルボワにて1900年に創業。
117年4代直系でショコラトリーを営む老舗「イルサンジェー」
歴代の当主のみに一子相伝で伝わる秘伝のレシピを元に、代々当主のみがショコラを作ることで有名。
昔ながらの製造方法とレシピを今に受け継いでいるため、21世紀の現在でも手作業にこだわり、1粒を数日間かけて創り上げる希少なショコラ。
現当主4代目エドワール・イルサンジェーは、フランスの人間国宝に値するMOF(国家最優秀職人章)を受章した、ヨーロッパショコラティエ界の重鎮。


【ファブリスジロット】
卓越した創造力に優れたクリエーター・ショコラティエとしても有名なフランスの人間国宝M.O.F. ショコラティエとして、湧き上がる創作意欲のままに繊細なショコラと素材を自在に操り、 革新的なレシピを生み出すフランス屈指の天才としてその名を知られている。

【シャポン】
24歳でチョコレートの職人になり、30年のキャリアを持つシャポン。
現在、美食の町フランス・パリに5店舗を持ち、2017年東京・自由が丘に日本初出店。

カカオ豆の産地毎に製造工程を変え、カカオの味を最大限に生かすbena to barにいち早く目をつけ、フランスパリでは唯一シャポンのみが取り入れている。
彼は今尚、ショコラに対する溢れんばかりのパッションやイマジネーションを持ち続け、
毎日アトリエに出向いて、ショコラを作っている。

  • Home
  • About
  • Blog